Windows10を修復セットアップ(上書きインストール)する方法

Windows10の動作が不安定になったので、修復セットアップをしたいのですがどうしたよいですか。

WindowsUpdate Anniversary Update Creators Update Fall Creators Update
最終更新日:2017/11/14

質問内容




注意:万が一に備え、事前にデータや設定等のバックアップを行ってください。

STEP2:Windowsを修復セットアップする

Windowsを修復セットアップする

① 作成したインストールメディア(USBメモリ)を挿入したまま、エクスプローラーを起動します。(キーボードのキー + Eキーを押すと起動ができます)

② USBメモリ内にある[setup]ファイルをダブルクリックします。(ファイルの種類は「アプリケーション」です)

エクスプローラー画面 setupをダブルクリック

③ 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御 はいをクリック

④ 「重要な更新プログラムをインストールします」の画面が表示されたら、[今は実行しない]にチェックを入れ、画面右下の[次へ]をクリックします。(更新は修復セットアップ後に行います)

重要な更新プログラムをインストールします 今は実行しないにチェックを入れて次ぎへをクリック

⑤ 「適用される通知とライセンス条項」の画面が表示されたら、画面右下の[同意する]ボタンをクリックします。

ライセンス条項画面 同意するをクリック

⑥ 「インストールする準備ができました」の画面が表示されたら、画面の左上に「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」と書かれていることを確認し、[インストール]をクリックします。

注意:インストールオプションは必ず「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」を選択してください。
インストールする準備ができました インストールをクリック

⑦ Windows10の更新(修復セットアップ)が始まります。完了までに数十分〜1時間程度掛かります。

Windows10更新画面 完了まで待ちます

⑧ 数回再起動された後、デスクトップ画面が表示されたらセットアップ完了です。

デスクトップ画面 完了しました

補足情報:

・セットアップ直後は、Creators Update提供後に配信された更新プログラムはインストールされていない状態です。早めにWindows Updateを完了させてください。
・万が一、Windowsが起動できなくなった場合は、作成したインストールメディアを使ってビルド(バージョン)を元に戻してください。



STEP1:インストールメディアを作成する


フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:

Windows10 Creators Update(RS2)のアップデートを回避する方法

Windows10でWindows Updateに失敗する場合の改善方法

「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」とメッセージが表示されました



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約