更新時の再起動を回避する|WindowsUpdateのヘルプ Windows Updateに伴うPC再起動のタイミングを変更します。タイミングを変更することにより指定した時間帯を避けてWindows Updateを完了(再起動) することができます。


PCを利用するコアな時間帯(アクティブ時間)の設定を行うことで、指定された時間を避けてWindowsUpdateの更新がされます。アクティブ時間を設定することで不意なタイミングで更新が開始されることを避けることができます。


デスクトップ画面左下の スタートボタン ボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から 設定ボタン ボタンをクリックします。


設定画面が表示されたら[更新とセキュリティ]をクリックします。

更新とセキュリティ

[更新とセキュリティ]をクリックします。


「Windows Update」画面が表示されたら[アクティブ時間の変更]をクリックします。

WindowsUpdateの設定

[アクティブ時間の変更]をクリックします。


「アクティブ時間の変更」画面が表示されたら[変更]の青文字をクリックします。

アクティブ時間の変更

[変更]をクリックします。


「アクティブ時間」の設定画面が表示されたら、Windows Updateによる自動再起動を避けたい時間帯を指定し[保存]ボタンをクリックします。

アクティブ時間の設定保存

時間を設定して[保存]をクリックします。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
Reflying
¥990 (2021/01/27 22:12:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
JISULIFE
¥1,880 (2021/01/27 22:08:03時点 Amazon調べ-詳細)