「安全な取り外し」の通知が表示されない場合のトラブルシューティング|Windows ヘルプ Windows10でUSBメモリやSDカードの取り外し処理を行ったあとに表示される「ハードウェアの取り外し」の通知(トースト)が表示されなくなった場合の対処方法です。


「ハードウェアの取り外し」の通知(トースト)が表示されない場合は、レジストリの値に何らかの問題が発生している可能性があります。下記の手順でWindowsPowerShellを利用してレジストリの修正を行ってください。

すべての通知(トースト)が表示されない場合は、集中モード(非通知モード)がオンになっていないか確認してください。

デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。

Anniversary Update以前のバージョンをご利用の場合は、[コマンドプロンプト(管理者)]を選択してください。

表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。

スタート右クリックメニュー

[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。

ユーザーアカウント制御

[はい]をクリックします。


PowerShellが起動したら、次のコマンドを入力して Enter キーを押します。

cmd

PowerShell

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。


続けて、次のコマンドを入力して Enter キーを押します。入力するコマンドはメディアの種類により異なります。

USBメモリまたはUSB接続のHDDの場合:

reg add HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Notifications\Settings\Microsoft.Explorer.Notification.{B2E2D052-B051-D751-3E74-F8D4290BD1BC} /v Enabled /t REG_DWORD /d 1 /f

SDカードの場合:

reg add HKCU\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Notifications\Settings\Microsoft.Explorer.Notification.{AABF353F-2D88-82CE-F443-0129B5DE9064} /v Enabled /t REG_DWORD /d 1 /f

PowerShell

コマンドを入力して[Enter]キーを押します。


開いている画面をすべて閉じて、パソコンを再起動またはサインアウトします。以上で操作完了です。

  • Q:「操作可能なプログラムの名前として認識されません」エラー。
    コマンドを実行すると「操作可能なプログラムの名前として認識されません」とエラーメッセージが表示されます。
  • A:入力したコマンドに誤りがある可能性があります。再度入力し直してください。
    入力したコマンドに誤りがある可能性があります。再度入力し直してください。

    また、[コマンドをコピー]ボタンを押すと、コマンドを自動でコピーすることができます。コピーしたコマンドは、PowerShellの画面上で右クリックすると貼り付けされます。

  • Q:症状が改善しません。
    手順に従ってレジストリ修正した後も通知が表示されません。
  • A:集中(非通知)モードになっていませんか?
    集中(非通知)モードをオンにしている場合、オフにした状態で安全な取り外しの通知が表示されるかご確認ください。
    集中(非通知)モードは画面右下の[アクションセンター]のアイコンをクリックし、[集中(非通知)モード]を選択します。(アイコンをグレー色の状態にします)





WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット