トラブルシューティングツールを実行してください。


Microsoft社提供のWindows Updateトラブルシューティングツールをダウンロードして修復を試みます。

① 下記のリンクをクリックし、トラブルシューティングツールをダウンロードします。

https://aka.ms/wudiag(Microsoft社サイト)

ヒント:https://aka.ms/ 〜はMicrosoft社の提供する短縮URLです。

② 画面下にダウンロードの確認メッセージが表示されたら[開く]をクリックします。(利用しているWebブラウザーによって表示は異なります。下図はMicrosoft Edgeです)

スタート右クリックメニュー デイバイスマネージャーをクリック

③ 「コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング」の画面が表示されたら、画面右下の[次へ]ボタンをクリックします。

コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング画面 次へをクリック

④ [管理者としてトラブルシューティングを実行する]と書かれた項目をクリックします。

コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング画面 管理者として実行をクリック

⑤ 画面右下の[次へ]をクリックします。(完了までに数分掛かることがあります)

コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング画面 次へをクリック

⑥ 完了のメッセージが表示されたら[トラブルシューティングツールを終了する]と書かれた項目をクリックします。

ヒント:途中、確認メッセージが表示された場合は上の選択肢(○○を実行します等)または[次へ]をクリックしてください。
コンピューターの問題の防止とトラブルシューティング画面 完了をクリック

⑦ 以上で操作完了です。「更新プログラムのチェック」を行い、Windows Updateが正しく動作するか確認してください。


アップデートは正しく完了しましたか?


Windows Updateが正しく完了しない場合は[いいえ]を選択してください。



フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約