スタートボタンを右クリックしても反応がありません Windows10でスタートボタンを右クリックしても反応がない、または表示されるメニュー項目が消えている場合はユーザーフォルダー内にある「WinX」フォルダーを修復してください。


スタートボタンを右クリックしても反応がない場合は、「WinX」フォルダを修復してください

ユーザーフォルダー内にある「WinX」フォルダーまたはそのサブフォルダーが隠しファイル属性になっている可能性があります。また「WinX」フォルダーに本来あるべきショートカットファイルが消失している可能性があります。

STEP1「読み取り専用」属性を解除する


キーボードのキーを押しながら、R キーを押します。


「ファイル名を指定して実行」の画面が表示されたら、下記のコマンドを入力して[OK]ボタンをクリックします。

%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows

ファイル名を指定して実行

コマンドを入力して[OK]をクリックします。


表示されたフォルダー一覧の中から「WinX」フォルダーを右クリックします。

WinXフォルダ

「WinX」フォルダーを右クリックします。


メニューの中から[プロパティ]をクリックします。

右クリックメニュー

[プロパティ]をクリックします。


表示された画面下にある[隠しファイル]にチェックをつけます。

プロパティ画面

[隠しファイル]にチェックをつけます。


画面右下の[適用]ボタンをクリックします。

プロパティ画面

[適用]をクリックします。


確認画面が表示されるので「変更をこのフォルダー、サブフォルダーおよびファイルに適用する」にチェックをつけます。

確認メッセージ

「変更をこのフォルダー…」にチェックをつけます。


画面右下の[OK]ボタンをクリックします。

プロパティ画面

[OK]をクリックします。


アクセス拒否の警告が表示されたら[続行]をクリックします。(表示されない場合は手順(11)に進みます)

アクセス拒否

[続行]をクリックします。


手順⑥でつけた[隠しファイル]のチェックを外します。

プロパティ画面

[隠しファイル]のチェックを外します。


画面下の[OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。(アクセス拒否の警告が表示された場合は[続行]ボタンをクリックしてください。)

プロパティ画面

[OK]をクリックして画面を閉じます。


エクスプローラー画面を閉じて、パソコンを再起動します。再起動後、スタートボタンの右クリックが反応するか確認します。改善が見られない、または右クリックメニューの項目が減っている場合は、次ページの「ショートカットファイルをコピーする」の手順に進みます。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次