スタートボタンを右クリックしても反応がありません(1/2)

Windows10でスタートボタンを右クリックしても反応がない、または表示されるメニュー項目が減って、本来表示されるべき項目がなくなっています。

Windows設定 Anniversary Update Creators Update
最終更新日:2017/11/14

質問内容



原因:

ユーザーフォルダー内にある「WinX」フォルダーまたはそのサブフォルダーが隠しファイル属性になっている可能性があります。また「WinX」フォルダーに本来あるべきショートカットファイルが消失している可能性があります。




「WinX」フォルダを修復してください


下記の操作を行うと回復ドライブの領域を含めディスク上のデータは全て削除されます。必要に応じてバックアップを取ってください。誤操作防止のため、初期化したいドライブ以外の外付けHDDやUSBメモリー等はあらかじめ取り外してください。

「読み取り専用」属性を解除する

① キーボードのキーを押しながら、R キーを押します。

② ファイル名を指定して実行の画面が表示されたら、名前の枠の中に下記のコマンドを入力します。

%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows
ファイル名を指定して実行 コマンドを入力

③ コマンドを入力したら[OK]ボタンをクリックします。

ファイル名を指定して実行 OKをクリック

④ 表示されたフォルダー一覧の中から「WinX」フォルダーを右クリックします。

WinXフォルダ 右クリックをクリック

⑤ メニューの中から[プロパティ]をクリックします。

右クリックメニュー プロパティをクリック

⑥ 表示された画面下にある[隠しファイル]にチェックをつけます。

プロパティ画面 隠しファイルにチェック

⑦ 画面右下の[適用]ボタンをクリックします。

プロパティ画面 適用をクリック

⑧ 確認画面が表示されるので「変更をこのフォルダー、サブフォルダーおよびファイルに適用する」にチェックをつけます。

確認メッセージ チェックをつけます

⑨ 画面右下の[OK]ボタンをクリックします。

プロパティ画面 OKをクリック

⑩ アクセス拒否の警告が表示されたら[続行]をクリックします。(表示されない場合は手順⑪に進みます)

アクセス拒否 続行をクリック

⑪ 先ほど手順⑥でつけた[隠しファイル]のチェックを外します。

プロパティ画面 チェックを外す

⑫ 画面下の[OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。(アクセス拒否の警告が表示された場合は[続行]ボタンをクリックしてください。)

プロパティ画面 OKをクリック

⑬ エクスプローラー画面を閉じて、パソコンを再起動します。再起動後、スタートボタンの右クリックが反応するか確認します。改善が見られない、または右クリックメニューの項目が少なくなっている場合は、次の「ショートカットファイルをコピーする」の手順に進みます。

STEP2:ショートカットファイルをコピーする



フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:

Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法

Edgeのトップページが書き換えらえてEdgeの操作ができない場合の対処方法



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約