Question

Question

エクスプローラーで共有フォルダを参照できません

Windows10 April 2018 Update(バージョン1803)に更新した後から、ローカルネットワーク上の他のPCが表示されない、または共有フォルダにアクセスすることができません。


Windows設定 April 2018 Update 最終更新日:2018/7/9

Question

Question

次の手順でネットワーク共有関連のサービスを遅延開始に変更してください。

Windows10 April 2018 Update(バージョン1803)に更新すると、他のPCデバイスが表示されなくなったり、共有フォルダにアクセスできなくなることがあります。そのような場合は、次の手順で関連するサービスのスタートアップの種類を「自動(遅延開始)]に変更してください。ここでは、PowerShellを使って一括設定する方法をご紹介します。

デスクトップ画面左下の ボタンを右クリックします。

表示されたメニューの中から[Windows PowerShell(管理者)]をクリックします。


スタート右クリックメニュー Windows PowerShellをクリック
ヒント

必ず[Windows PowerShell(管理者)]を選択してください。管理者アカウントのパスワードを求められた場合は、入力してください。

「ユーザーアカウント制御」の画面が表示された場合は、[はい]をクリックします。


ユーザーアカウント制御 はいをクリック

Powershellの画面が表示されたら、下記のコマンドを入力し、Enter キーを押します。


cmd


PowerShell画面 コマンドを入力しEnterを押す

ヒント

[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると、コマンドが自動でコピーされます。
「PowerShell(管理者)」の名前欄で右クリックするとコピーしたコマンドを貼り付けることができます。

続けて、下記のコマンドを入力してEnter キーを押します。


sc config fdPHost start=delayed-auto
sc config FDResPub start=delayed-auto
sc config Netman start=delayed-auto
sc config upnphost start=delayed-auto
sc config PNRPsvc start=delayed-auto
sc config p2psvc start=delayed-auto
sc config p2pimsvc start=delayed-auto


PowerShell画面 コマンドを入力してEnterを押す

ヒント

[コマンドをコピー]ボタンをクリックすると、コマンドが自動でコピーされます。
「PowerShell(管理者)」の名前欄で右クリックするとコピーしたコマンドを貼り付けることができます。

ヒント

コマンドを直接入力するときは1行入力する毎に Enter キーを押してください。

PowerShellの画面を閉じて、パソコンを再起動します。以上で操作は完了です。

上記の設定は、サービスの設定画面で行うこともできます。手順は以下の通りです。
(1)[スタート]ボタンを右クリックします。
(2)[コンピュータの管理]→[サービスとアプリケーション]→[サービス]をクリックします。
(3) 下記のサービスをそれぞれダブルクリックし、スタートアップの種類を[自動(遅延開始)]に変更してください。

Function Discovery Provider Host
Function Discovery Resource Publication
Network Connections
UPnP Device Host
Peer Name Resolution Protocol
Peer Networking Grouping
Peer Networking Identity Manager