クリップボード履歴を利用する Windows 10 October 2018 Update(バージョン1809)の新機能「クリップボード履歴」の設定と利用方法を解説します。


クリップボード履歴を利用するためには設定が必要です。
クリップボード履歴では、コピーしたテキストや画像を履歴として管理・貼り付けすることができます。また異なるデバイス間でクリップボードを共有することもできます。


デスクトップ画面左下の ボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から ボタンをクリックします。


「Windowsの設定」画面が表示されたら、[システム]をクリックします。

Windows設定画面

[システム]をクリックします。


メニューの中から[クリップボード]を選択します。

システム画面

[クリップボード]を選択します。


「クリップボード履歴」の項目を[ON]にします。

クリップボード画面

[ON]にします。


以上で設定は完了です。キーボードのキーを押しながら V キーを押すとクリップボードの履歴が表示されます。

クリップボード履歴画面

クリップボード履歴が有効になりました。

クリップボード履歴の画面で「ピン」のアイコンをクリックすると、固定することができます。(固定するとシャットダウンや再起動を行なってもクリップボード履歴として残すことができます。
  • Q:再起動しても履歴が消えないようにすることはできますか。
    Windowsを再起動/シャットダウンするとクリップボードの履歴が消えてしまいます。消えないようにすることはできますか。
  • A:ピン留めすると再起動/シャットダウン後も履歴を残すことができます。
    クリップボード履歴の内容はWindowsを再起動またはシャットダウンすると削除されてしまいますが、ピン留めを行うと再起動/シャットダウン後も内容を保持することができます。
    ピン留めを行いたい場合は、保持したいクリップボード履歴の項目右上にある[ピン]アイコンをクリックしてください。ピン留めした状態で、再度ピンアイコンをクリックするとピン留めは解除されます。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次