Question

Question

Windows10で高速スタートアップを無効にする Windows 10で高速スタートアップの機能を停止するためにはどうしたらいいですか。

Question

Question

無効にする方法は以下の通りです

高速スタートアップを有効にすると、Windowsはシャットダウン時にシステムファイルの一部をハイバネーションファイルに保存します。これにより、次回起動時はこれらの保存されたファイルを使用して起動します。この仕組みにより、Windowsの起動が高速化されますが、利用している環境によってはシャットダウンの動作が不安定になるなどの症状が発生することもこともあります。



① キーボードの ボタンを押しながら、Rキーを押します。


② ファイル名を指定して実行の画面が表示されたら、「名前」の枠の中に下記のコマンドを入力し、[OK]ボタンをクリックします。

powercfg.cpl


ファイル名を指定して実行 powercfg.cplと入力

③ 電源プランの選択またはカスタマイズの画面が表示されたら、画面左枠にある[電源ボタンの動作を選択する]をクリックします。



電源プラン画面 電源ボタンの動作を選択するをクリック

④ [現在利用可能ではない設定を変更します]の文字をクリックします。


電源プラン画面 利用可能ではない設定を変更をクリック

⑤ [高速スタートアップを有効にする]のチェックを外し、[変更の保存]ボタンをクリックします。


電源プラン画面 チェックを外し変更の保存をクリック

⑥ 開いている画面を閉じて、パソコンを再起動します。





高速スタートアップはハイバネーションファイルを使用するため、「休止状態」の機能を停止した場合も、無効になります。




face Image

助けが必要ですか?

「手順通りに上手くいかない」、「改善しない」などお困りの場合は、下の中から該当する項目を選択(クリック)してください。


電話や遠隔操作でサポートを受けることはできますか?

電話・遠隔サポートは行っておりません


電話や遠隔によるサポートは行っておりません。(メールサポートは2018年3月18日受付分をもって終了しました)
追加のサポートが必要なお客様は、下記の出張サポートサービス(有償)をご利用ください。

■ パソコン修理設定サポートの【ドクター・ホームネット】

フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?