Windows Live メールのアドレス帳をメールアプリで利用する(1/2)

Windows7のLiveメールで利用していたアドレス帳をWindows10のメールアプリで利用するためにはどうしたらいいですか。

People Anniversary Update Creators Update Fall Creators Update
最終更新日:2017/10/30

質問内容



原因:

Windows Liveメールで利用していたアドレス帳をPeopleへ移行させるにはMicrosoftアカウントが必要です。Windows Liveメールでアドレス帳データをCSV形式でエクスポートした後に、Office.comを経由してアドレス帳をインポートさせる必要があります。Winodws Vista搭載のWindowsメールを利用していた場合も、同様の手順でデータ移行が可能です。



以下の手順でインポートしてください。


STEP1:Liveメールからアドレス帳をエクスポートする

Liveメールからアドレス帳をエクスポートする

① Windows Liveメールを起動します。

② Windows Liveメールの画面左下にある[アドレス帳]をクリックします。

WindowsLiveメール アドレス帳をクリック

③ アドレス帳が起動したら、画面上部にある[エクスポート]をクリックします。

アドレス帳 エクスポートをクリック

④ 下に表示されたメニューの中から、[カンマ区切り(.CSV)]をクリックします。

エクスポートメニュー カンマ区切りをクリック

⑤ 「CSVエクスポート」の画面が表示されたら[参照]ボタンをクリックします。

エクスポート画面 参照をクリック

⑥ 保存先を指定した後、ファイル名を入力します。(ここでは例として「アドレス帳」と入力します)

エクスポート画面 ファイル名を入力

⑦ [保存]ボタンをクリックします。

エクスポート画面 保存をクリック

⑧ [次へ]ボタンをクリックします。

エクスポート画面 次へをクリック

⑨ [完了]をクリックします。続けて、Peopleへのインポート作業へ進みます。

ヒント:必要に応じてエクスポートするフィールドに、追加でチェックをつけてください。
エクスポート画面 完了をクリック

STEP2:Outlook.com経由でインポートする



フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:

Windows10でWindows Updateに失敗する場合の改善方法

「次のアップデートに備えてプライバシー設定を確認する」とメッセージが表示されました

日本語入力をON/OFFした際に画面中央に表示される「あ」や「A」の通知を消す方法



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約