メールアプリで過去に受信したメールが消えてしまいました|メールのヘルプ 過去に受信したはずのメールが消えてしまった場合の対処方法です。削除していないにも関わらず過去に受診したメールが消えてしまった場合はメールのダウンロード期間を確認してください。


「メール」アプリはデフォルトで過去3ヶ月分のメールを表示するように設定されているため、3ヶ月を過ぎたメールは非表示にされてしまいます。この期間を変更してすべてのメールが表示されるようにするためには、「アカウントの管理」から受信期間を「すべて」に設定する必要があります。


「メール」アプリの画面左下にあるアイコンをクリックします。


画面右側に表示されたメニューの中から[アカウントの管理]をクリックします。

[アカウントの管理]をクリックします。


受信(同期)のタイミングを変更したい「アカウント名」をクリックします。

「アカウント名」をクリックします。


「アカウントの設定」画面が表示されたら、[メールボックスの同期設定を変更]をクリックします。

[メールボックスの同期設定を変更]をクリックします。


「ダウンロードするメールの期間」の下にあるプルダウンメニューをクリックします。

メールアプリダウンロード期間の設定

プルダウンメニューをクリックします。


表示されたメニューの中から[すべて]を選択します。

メールアプリで受診期間をすべてに設定

[すべて]を選択します。


画面下にある[完了]ボタンをクリックします。

メールアプリ設定完了

[完了]ボタンをクリックします。


以上で設定完了です。

「ダウンロードする期間」は、メールアカウント毎に設定してください。


広告スペース




新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。
  • Microsoft Edgeでお気に入りを登録するNEW
    よく閲覧するホームページはMicrosfot Edgeにお気に入りとして登録するとページの再閲覧が簡単にできて便利です。また、お気に入りバーに登録させることで常にMicrosoft Edgeの画面上にリンクを表示させることもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット