Windows10で画面中央に表示される「あ」や「A」の通知を消す方法

Windows10 Creators Update(RS2)で、日本語入力をオン/オフした時に画面中央に表示される通知を無効にする方法です。

Microsoft IME Windows10 Creators Update
最終更新日:2017/5/19

  Windows10で画面中央に表示される「あ」や「A」の通知を消す方法


Windows10 Creators Update(RS2)では、日本語入力をオン/オフした時に画面中央に大きく「あ」や「A」と表示がされます。この機能を無効にするためにはMicrosoft IMEの設定を変更する必要があります。

IME状態表示

原因:

Windows10 Creators Updateでは、日本語入力をオン/オフした時に「あ」や「A」と入力状態を通知する機能が追加されました。(デフォルトでこの通知機能はオンです)



  Microsoft IMEの設定を変更してください。


① デスクトップ画面右下の通知領域にある[入力インジケーター]アイコン(通常「あ」または「A」と表示されています)を右クリックします。(IMEツールバーを表示させている場合は、ツールアイコンをクリックします)

通知領域 入力インジケーターを右クリック

② 表示されたメニューの中から[プロパティ]をクリックします。(IMEツールバーからメニューを開いた場合も[プロパティ]をクリックしてください)

IMEメニュー プロパティをクリック

③ IME入力モード切替の通知の項目にある[画面中央に表示する]のチェックを外し、[OK]ボタンで画面を閉じます。

MS-IMEの設定 チェックを外しOKをクリック

④ 以上で操作は完了です。日本語入力オン/オフ時に入力切替の通知が表示されないことを確認してください。

補足:

Microsoft IMEの入力モード切替の通知機能は、Windows10 Creators Update(RS2)以降で利用ができます。この機能はデフォルトでオンです。

関連FAQ

アクションセンターで「エクスペリエンスを続行するには…」と表示されます

Windows10で「安全な取り外し」の通知が出なくなった場合の対処法