Internet Explorerの動作が不安定です Windows10のInternet Explorer 11で起動時や使用中にビジー状態となったり、エラーが発生、動作が遅いなどの症状が発生する場合は、次のトラブルシューティングを実行してください。


Windows10のInternet Explorer 11で起動時や使用中にエラーが表示され足り、動作が遅いなどの症状が発生する場合、Internet Explorerのプログラムや設定に問題がある可能性があります。

またそれ以外にも、セキュリティソフトなどの他のアプリケーションが影響していたりInternet Explorerの追加アドオンなどが原因で動作が不安定になることがあります。

Internet Explorerの動作が不安定になった場合は、下記の手順でトラブルシューティングを実行してください。

STEP1GPUレンダリングを無効にする



キーボードのキーを押しながら、R キーを押します。


「ファイル名を指定して実行」の画面が表示されたら、名前の枠の中に次のコマンドを入力して、[OK]ボタンをクリックします。

inetcpl.cpl

ファイル名を指定して実行

コマンドを入力して[OK]をクリックします。


「インターネットオプション」の画面が表示されたら、[詳細設定]タブをクリックします。

インターネットオプション画面

[詳細設定]タブをクリックします。


[GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する]にチェックを入れます。

詳細設定タブ

[GPUレンダリングでなく…]にチェックを入れます。


[OK]ボタンをクリックします。

詳細設定タブ

[OK]ボタンをクリックします。


パソコンを再起動して、Internet Explorerの動作を確認します。改善がない場合は、「STEP2 : サードパーティ製ブラウザ拡張を無効にする」に進みます。

STEP2サードパーティ製ブラウザ拡張を無効にする



キーボードのキーを押しながら、R キーを押します。


「ファイル名を指定して実行」の画面が表示されたら、名前の枠の中に次のコマンドを入力して、[OK]ボタンをクリックします。

inetcpl.cpl

ファイル名を指定して実行

コマンドを入力して[OK]をクリックします。

「iexplore -extoff」と入力することでアドオンを無効にしてIEを起動することもできます。


「インターネットオプション」の画面が表示されたら、[詳細設定]タブをクリックします。

インターネットオプション画面

[詳細設定]タブをクリックします。


[サードパーティ製のブラウザ拡張を有効にする]のチェックを外します。

詳細設定タブ

[サードパーティ製のブラウザ拡張を有効にする]のチェックを外します。


[OK]ボタンをクリックします。

詳細設定タブ

[OK]をクリックします。


パソコンを再起動して、Internet Explorerの動作を確認します。改善がない場合は、「STEP3:IEの設定をリセットする」に進みます

STEP2「サードパーティ製ブラウザ拡張を無効にする」の手順で改善が見られた場合は、次の手順で拡張機能を個別に有効/無効にして原因となるアドオンを特定してください。
①「インターネットオプション」を開きます。
②[プログラム]タブをクリックします。
③[アドオンの管理]ボタンをクリックします。
④ 停止したいアドオン(拡張機能)を選択し、[無効にする]をクリックします。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次