Edge起動時に表示されるトップページを変更する

Microsoft Edge起動時に表示されるページをYahoo!やGoogleなど好きなページに変更するにはどうしたらいいですか。

Edge Anniversary Update Creators Update Fall Creators Update
最終更新日:2017/11/14

質問内容



原因:

Microsoft Edgeを起動すると、デフォルトではEdge専用のスタートページが開きますが、設定を変えることによりYahoo!やGoogleなどお好みのページに変更することができます。



トップページの変更方法は次の通りです。


① Microsoft Edgeの画面右上にあるマークをクリックします。

Edge画面上部 …をクリック

② 表示されたメニューの中から[設定]をクリックします。

Edgeメニュー 設定をクリック

③ [Microsoft Edgeの起動時に開くページ]の項目にあるプルダウンメニューをクリックします。

トップページ変更メニュー プルダウンメニューをクリック

④ 表示されたメニューの中から[特定のページ]をクリックします。

トップページ変更メニュー 特定のページ
ヒント:メニュー項目それぞれの動作は次の通りです。
  • トップページ:Edge用にカスタマイズされたMSNのページです。
  • 新しいタブページ:新規タブを開いたときに表示されるページです。
  • 前回開いたページ:前回、最後にEdgeで開いていたページから再開します。
  • 任意のページ:指定したホームページをはじめに開きます。
  • ⑤ [URLを入力してください]と書かれた枠の中に、最初に表示させたいホームページのアドレスを入力し、[保存]アイコンをクリックします。

    URL入力枠 URL入力後に保存

    ⑥ 以上でトップページの変更は完了です。次回Edge起動時より、登録したホームページが表示されます。



    補足情報:

    Edgeのトップページを、Yahoo!やGoogleなど任意のページに指定したい場合は、上記手順⑧で「特定のページ」を選択してアドレスを入力後、保存してください。




    フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




    このページを共有する


    関連FAQ:

    Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法

    スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法



    よくあるお問い合わせ
    お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約