Microsoft Edgeで天気の場所が異なる Microsoft Edgeのスタートページ右上に表示される天気が現在地と異なる場所(地域)で表示されている時に、正しい場所(地域)に修正するための方法です。


GPSを搭載していないPCの場合、インターネットの接続状況から現在地を取得しています。但し、この情報はおおまかな位置を示しており、正確な現在地ではないことがあります。その場合、天気カードの「編集」で場所の指定を変更してください。


天気のカードの右上にあるEdgeのその他アイコンアイコンをクリックします。


表示されたメニューの中から[編集]をクリックします。

Edgeスタートページの天気カスタマイズメニュー

[編集]をクリックします。


編集メニューに切り替わったら、[場所の指定]にチェックを入れ、正しい場所(地域)を入力します。

天気編集メニュー

場所の指定を選択して場所を入力します。


検索結果一覧の中から天気を表示させたい場所を選択します。

Edgeスタートページの天気編集メニュー

場所を選択します。


[保存]ボタンをクリックします。

Edgeスタートページの地域の保存

[保存]ボタンをクリックします。


以上で操作は完了です。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次