Edgeのスタートページの検索履歴を表示または非表示にする Microsoft Edgeのスタートページ(MSN)にある検索枠の下にある検索履歴は、設定を変更することで表示または非表示にすることができます。


Microsoft Edgeのスタートページ(MSN)にある検索枠の下にある検索履歴は表示/非表示の設定を変更することができます。検索履歴の表示または非表示を切り替えたい場合は履歴検索のページで変更を行います。

STEP1履歴を非表示にする


Edgeのスタートページで、検索ボタン(青色の虫眼鏡マーク)の下にある[検索を管理]をクリックします。

Edgeスタートページ

[検索を管理]をクリックします。


「検索履歴」のページが開いたら、ページ右上にある「ここで新しい検索を表示」をオフにします。

検索履歴ページ

「ここで新しい検索を表示」をオフにします。


「続行する前に」と確認メッセージが表示されたら、[無効にする]をクリックします。

続行する前にメッセージ画面

[無効にする]をクリックします。


以上で「検索履歴」が非表示になりました。
再表示したい場合は、次ページの「STEP2検索履歴を表示する」を参照してください。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次