Microsoft Edgeが起動できなくなったら Microsoft Edgeをクリックしても反応しない、またはエラーが出て起動できない場合は、次の手順でトラブルシューティングを実行してください。


Windows UpdateでMicrosoft Edgeの更新が失敗した場合などに、Microsoft Edge起動できなくなることがあります。症状が発生した場合は、はじめにMicrosoft Edgeのリセットを行い、改善が見られない場合は、Windows PowerShellを使ってMicrosoft Edgeを再インストールを行ってください。

STEP1Microsoft Edgeをリセットする


デスクトップ画面左下の ボタンをクリックします。


表示されたメニューの中から 設定をクリックします。


「Windowsの設定」画面が表示されたら、[アプリ]をクリックします。

スタートメニュー

[アプリ]をクリックします。


「アプリ」画面にきりかわったら、右枠に表示された「アプリと機能」の一覧の中から[Microsoft Edge]をクリックします。

アプリ設定画面

[Microsoft Edge]をクリックします。


Microsoft Edgeの名前の下に表示された[詳細オプション]をクリックします。

アプリ選定画面

[詳細オプション]をクリックします。


「Microsoft Edge」の詳細オプション画面に切り替わったら、[修復]ボタンをクリックします。

Edge詳細オプション画面

[修復]をクリックします。


修復が完了したらMicrosoft Edgeが起動できるか確認します(修復が完了すると[修復]ボタンの右横に 印がつきます)。改善がみられない場合は、続けて手順(8)に進みます。


手順(7)でクリックした、[修復]ボタンの下にある、[リセット]ボタンをクリックします。

Edge設定画面

[リセット]をクリックします。

リセットを実行すると、閲覧の履歴やCookieは削除されます。(お気に入りは消えません)

「このデバイス上のアプリのデータが…」と確認メッセージが表示されたら[リセット]ボタンをクリックします。

リセット確認画面

[リセット]をクリックします。


リセット完了後、Microsoft Edgeが起動できるか確認します(リセットが完了すると[リセット]ボタンの右横に 印がつきます)。改善が見られない場合は、次ページの【STEP2:PowerShellを使って修復する】に進みます。






新着 & よくある問い合わせ

  • 追加の隠し絵文字を利用する|Microsoft TeamsのヘルプNEW
    Microsoft Teamsではメッセージに絵文字を付けて送信することができます。標準で用意されている絵文字はメッセージ入力枠にある絵文字アイコンをクリックするとリストが表示されますが、それとは別で用意されている隠しの絵文字を呼び出してメッセージ送信することもできます。

WindowsFAQ 今週のおすすめガジェット

created by Rinker
FOSSIL(フォッシル)
¥29,556 (2021/04/15 21:55:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Yogibo(ヨギボー)

目次