コルタナの検索枠が常に白色になってしまいました

コルタナの検索窓(枠)がクリックしていない場合でも常に白色になっています。元に戻すにはどうしたらいいですか。

コルタナ Anniversary Update Creators Update
最終更新日:2017/11/15

質問内容




原因:

通常、コルタナの検索枠はグレーの配色ですが、Windows Update後、枠をクリックしていないにもかかわらず常に白色になってしまうことがあります。症状が発生した場合は、言語設定を一旦、変更することで改善する可能性があります。

Fall Creators Updateに更新後に症状が発生した場合は、【Fall Creators Update(RS3)でコルタナの検索枠が白色になる】を参照してください。



言語設定を一旦、別の言語に変更してください。


① デスクトップ画面左下の スタートボタンをクリックします。

② スタートメニューの中から 設定アイコンをクリックします。

③ 「Windowsの設定」画面が表示されたら、[時刻と言語]をクリックします。

Windowsの設定画面 時刻と言語をクリック

④ メニューの中から[地域と言語]をクリックします。

時刻と言語画面 地域と言語をクリック

⑤ 国または地域の項目にある[日本]をクリックします。

地域と言語画面 日本をクリック

⑥ 表示された国または地域の一覧の中から[米国]をクリックします。(最初に選択されていた地域(日本)以外であれば、別の国名または地域名を選択しても構いません)

国地域の一覧 米国をクリック

⑦ 開いている画面をすべて閉じて、パソコンを再起動またはサインアウトします。

⑧ 同じ手順で、国または地域の項目を[日本](元の言語)に戻します。

⑨ 開いている画面をすべて閉じて、もう一度パソコンを再起動またはサインアウトすると完了です。



補足情報:

1台のPCでこの症状が発生すると、同じMicrosoftアカウントを利用している別PCでも発症することがあります。これは、Microsoftアカウントによるテーマの同期によってコルタナの検索枠の色までも同じになってしまうためです。そのため、発症しているすべてのPCでこの操作を行ってください。




フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約