アクションセンターで「エクスペリエンスを続行するには…」と表示されます

アクションセンターから「他のデバイス上のアプリを起動し、このデバイスでのエクスペリエンスを続行するには、Microsoftアカウントを修正する必要があります。」と表示されます。

アクションセンター Creators Update Fall Creators Update
最終更新日:2017/11/14

質問内容



原因:

Windows10のアクションセンターから「他のデバイス上のアプリを起動し、このデバイスでのエクスペリエンスを続行するには、Microsoftアカウントを修正する必要があります。」とメッセージが表示されることがあります。このメッセージは、Microsoftアカウント利用時のみ表示がされます。メッセージが表示された場合には、メッセージに従い、パスワードを再入力するか、「他のデバイスのアプリのアクセス許可」を無効にしてください。



パスワードを再入力するか、機能を無効にしてください。


パスワードを再入力する

① アクションセンターから通知されたメッセージをクリックします。

アクションセンターの通知 メッセージをクリック

② パスワードの入力枠に「Microsoftアカウントのパスワード」を入力します。(PINと表示されている場合は、PINコードを入力してください)

Microsoftアカウント認証画面 パスワードを入力

③ 画面右下の[サインイン]ボタンをクリックすると、操作完了です。

Microsoftアカウント認証画面 サインインをクリック
機能を無効にする

① デスクトップ画面左下の スタートボタンをクリックします。

② スタートメニューの中から 設定アイコンをクリックします。

③ Windowsの設定画面が開いたら、[システム]をクリックします。

Windowsの設定画面 システムをクリック

④ メニューの中から「共有エクスペリエンス」をクリックします。

システム画面 共有エクスペリエンスをクリック

⑤ 「デバイス間で共有します」の項目を[オフ]にします。

共有エクスペリエンス画面 オフにします

⑥ 画面上部にある[ホーム]にします。

共有エクスペリエンス画面 ホームをクリック

⑦ [プライバシー]をクリックします。

Windowsの設定画面 プライバシーをクリック

⑧ メニューの中から[他のデバイス]をクリックします。

プライバシー画面 他のデバイスをクリック

⑨ 「ペアリングされていないデバイスとの通信」の項目を[オフ]にします。

他のデバイス画面 オフにします

⑩ 以上で設定は完了です。



補足情報:

ここで表示されるエクスペリエンスとは、例えばWindows上で行なっていた作業を、別のWindowsPC上で作業を継続したり、別のデバイスに通知を送ったりすることができるというものです。(アプリがこの機能に対応している必要があります)。




フィードバックにご協力ください。この情報は役に立ちましたか?




このページを共有する


関連FAQ:



よくあるお問い合わせ
お問合せの多いPCの技術相談やトラブル解決方法です。

  • Windows10標準アプリを削除、再インストールする方法
    通常の方法では削除できない「メール」や「フォト」などのWindows10標準アプリの削除方法です。削除する場合は、Windows PowerShellを利用します。
  • Windows10のOneDriveで同期に失敗する場合の対処方法
    Microsoft OneDriveでMicrosoftアカウントにサインインできなかったり、ファイルの同期時にエラーが発生する場合の対処方法です
  • スタートやタスクバーからEdgeが消えてしまった場合の対処方法
    Windows10で、Microsoft Edgeのアイコンがスタート画面やすべてのアプリ、タスクバーから消えてしまった場合の対処方法です。


  • おすすめガジェット
    WindowsFAQがオススメするWindows10対応の周辺機器およびデスクトップガジェットです。

    © 2016 WindowsFAQ - team Windows 使い方サポート All Rights Reserved.  ご利用規約