Windows10でMicrosoftアカウントを新規に取得する方法

Windows10でMicrosoftアカウントを「@outlook.jp」で新しく取得する方法を紹介します。

アカウント Windows10 Creators Update
最終更新日:2017/8/23

  Windows10でMicrosoftアカウントを新規に取得する方法


Windows10で新規にMicrosoftアカウントを取得する方法の紹介です。Microsoftアカウントを取得するとデバイス間で設定を同期したり、OneDriveへデータを保存することができます。Windows10の機能をフル活用するためにもMicrosoftアカウントを取得しましょう。


原因:

Microsoftアカウントは、既存のメールアドレスまたは新規のメールアドレス(@outlook.jp)のいずれかで取得することができます。ここでは、新規のメールアドレスでMicrosoftアカウントを取得する方法を紹介します。

お持ちのメールアドレス(プロバイダーメールなど)を使ってMicrosoftアカウントを取得したい場合は、 Windows10で既存のメールアドレスを使ってMicrosoftアカウントを取得する方法を参照してください。



  次の手順でMicrosoftアカウントを新規取得してください。


① デスクトップ画面左下の スタートボタンをクリックします。

② 表示されたメニューの中から 設定アイコンをクリックします。

③ 「Windowsの設定」画面が表示されたら[アカウント]をクリックします。

Windowsの設定 アカウントをクリック

④ 「アカウント」画面に切り替わったら[Microsoftアカウントでのサインインに切り替える]の文字をクリックします。

ユーザー情報 MSアカウントに切り替えるをクリック

⑤ 「自分用にセットアップする」の画面が表示されたら、[作成しましょう]の文字をクリックします。

自分用にセットアップする 作成しましょうをクリック

⑥ 「アカウントを作成しましょう」の画面が表示されたら、[新しいメールアドレスを取得]の文字をクリックします。

アカウントを作成しましょう 新しいメールアドレスを取得をクリック

⑦ 「新しいメール」と書かれた枠の中に、Microsoftアカウントとして利用したい[アカウント名]を入力します。

アカウントを作成しましょう アカウント名を入力

⑧ 続けて[パスワード]を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

アカウントを作成しましょう パスワード入力後、次へ

⑨ 連絡用の[電話番号]を入力して、[次へ]ボタンをクリックします。

セキュリティ情報の追加 電話番号を入力後、次へをクリック

⑩ 「最も関連の高いものを表示」の画面が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。(チェック項目のオン/オフは任意です)

最も関連の高いものを表示 次へをクリック

⑪ 「現在のWindowsパスワード」の枠の中に、これまで利用していた[ローカルアカウント用のパスワード]を入力して、[次へ]ボタンをクリックします。(パスワードを設定していなかった場合は、空白のまま[次へ]をクリックします)

Microsoftアカウントを使ってこのデバイスにサインインしてください パスワード入力後、次へをクリック

⑫ 「パスワードの代わりにWindows Helloを使用します」の画面が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。

WindowsHelloを使用します 次へをクリック

⑬ 「PINのセットアップ」の画面が表示されたら、4桁以上の数字を「新しいPIN」と「PINの確認」それぞれの枠に入力し、[OK]ボタンをクリックします。

PINのセットアップ PINを登録してOKをクリック

⑭ Microsoftアカウントを取得することができました。アカウント取得後は Windows10でOutlook.jpでMicrosoftアカウントを取得した場合の本人確認手順を参照の上、本人確認の手続きをしてください。

Windows設定画面 アカウントが取得できました

補足:

Microsoftアカウントのパスワードは忘れないように管理してください。万が一、忘れてしまった場合は、 Windows10で起動時のパスワードを忘れてしまった場合の対処方法の手順に沿ってパスワードを再設定してください。

関連FAQ

Windows10起動時のパスワード入力を省略する方法(自動サインインの設定)

Windows10で自動サインイン時に表示される背景(サインイン画面)を変更する方法