Microsoftアカウントを使いこなす|Microsoftアカウントのヘルプ

Microsoft アカウントを使いこなす

Microsoftアカウントを取得するとMicrosoft社より提供されるOneDriveやOffice.com、Skypeなどのサービスにアクセスできます。そのほかにもXbox LiveのゲームやMicrosoftストアでのショッピングでもMicrosoftアカウントが利用できます。

Microsoftアカウントは無料で取得することができます。同じMicrosoftアカウントを利用するすべてのデバイスでメールやアドレス帳、Microsoft Edgeのお気に入りなどを同期できるほか、OneDrive内のドキュメントや写真をすべてデバイスでアクセスすることができます。

1 Microsoftアカウントを新規作成する


Microsoftアカウントのページを開きます。

ページ内にある[Microsoft アカウントを作成]ボタンをクリックするとMicrosoftアカウントの作成画面が表示されます。表示されるメッセージに沿って操作を進めてください。


(既にお持ちのメールアドレスを使ってアカウント作成する場合)
・ご自身のメールアドレスを入力して[次へ]ボタンをクリックします。

( 新しいメールアドレスを取得してアカウント作成する場合)
・「新しいメールアドレスを取得」をクリックします。

2 Microsoft アカウントのパスワードを変更する


セキュリティ確保のため定期的にパスワードを変更してください。

Microsoftアカウントのページを開いてサインインします。

Microsoftアカウントのページ内にある[パスワードを変更する]をクリックします。

「現在のパスワード」と「新しいパスワード」、「パスワードの再入力」欄をそれぞれ入力して[保存]ボタンをクリックします。


・Microsoft アカウントのパスワード変更について詳しくはこちらを参照してください。

3 Microsoft アカウントのパスワードリセット


Microsoftアカウントのパスワードを忘れた場合は、パスワードリセットを行います。

Windows10のログイン画面で[パスワードを忘れた場合]をクリックします。

画面上に表示された文字を入力して[次へ]ボタンをクリックします。

パスワードリセットコードの受け取り方法を選択して[コード送信]ボタンをクリックします。

受け取ったパスワードリセットコードを入力して[次へ]ボタンをクリックします。

新しいパスワードを入力して[次へ]ボタンをクリックします。


・Microsoft アカウントのパスワードリセットについて詳しくはこちらを参照してください。

4 Microsoft アカウントのトラブルシューティング


5 その他


目次