(失敗しないパソコン選び5つのポイント)2017年版 学生・新社会人おすすめノートPC

(レビュー)この春、新生活を迎えた新社会人&学生さんへお勧めのスタイリッシュノートパソコン4選

新商品レビュー
最終更新日:2017/5/18

この春に新社会人&学生になった方も、そろそろ新しい生活に慣れてきた頃ではないでしょうか。新生活を始める前に色々なものを買い揃えたと思いますが、パソコンはもう購入しましたか?今回は、まだ購入を迷っている方へおすすめのスタイリッシュノートパソコン4選を紹介します。


キャッチ画像

今ではスマートフォンでもほとんどのことが出来るので「パソコンはなくてもいいかな…?」なんて思うかもしれませんが、パソコンがあればできることの幅が大きく広がります。課題や資料作成もパソコンがあればワンランク上のものが作れますし、スマートフォンやタブレット端末よりも画面が大きいので作業効率もぐっとアップします。さらに薄型&軽量タイプなら手軽に持ち運びができるので、自宅だけでなく大学の図書館やカフェで作業することもできます。パソコンを使いこなすことは「できる大人」への第一歩です。

  購入のポイントは

パソコンは決して安い買い物ではないのでしっかりと品定めしたいところ。ですが、カタログを見ても「専門用語が多くてよく分からない」という方も少なくないと思います。ここでは5つのポイントに絞って失敗しないパソコンの選び方を見ていきましょう。

  パソコンを選ぶ5つのポイント

 

  ポイントその1:利用する用途を絞って選ぼう

 

パソコンではたくさんのことができますが、あれもこれもと欲張りすぎるのはよくありません。購入前は「DVD鑑賞やゲームもしたい」と色々考えるかもしれませんが、今ではネットの動画配信サービスも数多くありますし、ゲームもスマートフォン向けの方が充実しています。ここは思い切って「スマートフォンを補完するツール」として考えてみるといいでしょう。

 

  ポイントその2:スタイリッシュで選ぶなら重量・厚さは【1.5】以内が理想

 

パソコンを持ち運ぶなら「軽量」&「薄型」であることは絶対条件です。個人差はあるでしょうが、本体の重さは2kgを越えると重量感があります。【1.5kg】以下なら長時間の移動でもあまり負担にならないので、できるだけ軽量なモデルを選びましょう。厚さも【1.5cm】以内であれば、鞄へ収納しても問題ない薄さです。

                                                         
メーカー型番重量(g)厚さ(mm)
富士通FMVU90B1B約913g   

約15.5mm 

DELLXPS 13 9360 18Q11S約1200g 

約15.0mm 

東芝PV62BMP-NJA約1099g 

約15.4mm 

ASUSUX390UA-256GRG約910g  

約11.9mm 

  ポイントその3:CPUは「i5」、メモリは「8GB」以上がおすすめ

CPUはパソコンの頭脳、メモリは作業スペースに当たる部分なので、この2つによってパソコンの性能は大きく変わります。インターネットや資料作成程度であればCPUは「Core M」や「Core i3」でも問題ないですが、新OSへのアップグレードなど将来的なことを考え、金銭的に余裕があれば「Core i5」以上を選びたいところです。またメモリは薄型パソコンの場合、後から増設することができません。利用環境によってはメモリ4GB以下だと遅いと感じることもあるので、ここは迷わず8GB以上を選択しましょう。

【参考】CPU速度の比較図

メーカー 型番 CPU メモリ
富士通 FMVU90B1B Core i5(2.5GHz) 

4GB(増設不可)

DELL XPS 13 9360 18Q11S Core i5(2.5GHz) 

8GB(増設不可)

東芝 PV62BMP-NJA Core i5(2.5GHz) 

8GB(増設不可)

ASUS UX390UA-256GRG Core i5(2.5GHz) 

8GB(増設不可)

  ポイントその4:プリインストールソフトは重要視しない

画像編集ソフトやはがき作成ソフトなど様々なソフトがあらかじめインストールされているモデルは数多く販売されています。ですが、スマートフォンと同じで初めから入っているのにまったく使わないなんてことも少なくありません。資料作成がメインならMicrosoft Officeの有無は考慮したいところですが、それ以外は自分の好みにあったソフトを別途探した方が良いでしょう。ソフトウェアは後から簡単に追加できますが、ハードウェア構成は簡単には変えられません。パソコンは「ハードウェア構成重視」で選びましょう。

  ポイントその5:バッテリー駆動は「最低8時間以上」

最近ではカフェや図書館の座席にコンセントが用意されているところも多いですが、いざという時のためにバッテリー駆動時間は長いモデルがおすすめです。またパソコンを使ってスマートフォンを充電することもできるので、バッテリー容量が多いモデルは何かと便利です。あなたの利用スタイルも考えながら、出来るだけ駆動時間の長いモデルを選びましょう。

メーカー 型番 バッテリー駆動時間
富士通 FMVU90B1B 最大17.0時間*1 

DELL XPS 13 9360 18Q11S 最大18.0時間*2 

東芝 PV62BMP-NJA 最大17.0時間*1 

ASUS UX390UA-256GRG  最大8.7時間*1 

*1:JEITA2.0に基づいて測定 *2:MobileMark2014に基づいて測定 *3:Appleバッテリーテストに基づいて測定

  5つのポイントを押さえたおすすめPC4選

Dell XPS 13 9360 18Q11S

おすすめ度

ベゼル幅5.2mmの極薄フレームで13インチディスプレイを11インチ相当の筐体に搭載。厚さ15.0mmの薄型にも関わらず、最大18時間のバッテリー駆動が可能。別売のモバイルバッテリーDell電源コンパニオンと組み合わせれば一日中フルに利用してもバッテリー切れの心配がありません。外出先で長時間パソコンを利用するなら一押しのおすすめモデル。ローズゴールドとシルバーの2色から選択が可能。

発売日 2017年3月モデル
ディスプレイ 13.3型(1920×1080)
その他 指紋認証、Thunderbolt3(USB3.1Type-C互換)

CPU    Core i5

メモリ   8GB

バッテリ  約18.0時間

重量    約1200g

厚さ    15.0mm


ASUS ZenBook3 UX390UA-256GRG

おすすめ度

厚さ11.9mm、重さ約910gの極薄&軽量ボディでありながら、アルミニウム合金の高い堅牢性と8.7時間のバッテリー駆動を実現。2つの2Wスピーカーに加え、0.8Wスピーカの2つを搭載。合計4つのスピーカーにより臨場感のあるサウンドが楽しめます。コストパフォーマンスが高いので、Windowsパソコンで薄型・軽量モデルを探しているなら断然おすすめのモデル。不要なソフトが一切インストールされていないので、一から環境を構築したい人やセカンドマシンとしても最適。

発売日 2017年3月モデル
ディスプレイ 12.5型(1920×1080)
その他 指紋認証、ASUSミニドック、専用スリーブ付属

CPU    Core i5

メモリ   8GB

バッテリ  約8.7時間

重量    約910g

厚さ    11.9mm


東芝 dynaook PV62BMP-NJA

おすすめ度

タッチパネル搭載で、ディスプレイを360度回転させればタブレットPCとしても利用できる2in1モデル。別売の「アクティブ静電ペン(PADPN004)」でペン入力も可能。また、30分の充電で約7時間のバッテリー駆動が可能な急速充電に対応。高い堅牢性を確保しているのでカバンに入れて持ち運びするときも安心のモバイルノートパソコン。harman/kardonと共同開発したバスレフ型ステレオスピーカーを内蔵。但し、SSDが128GBと少なめ△

発売日 2016年12月モデル
ディスプレイ 12.5型(1920×1080)
その他 バスレフ型スピーカー、指紋認証、Thunderbolt3

CPU    Core i5

メモリ   8GB

バッテリ  約17.0時間

重量    約1099g

厚さ    15.4mm


4位  富士通 LIFEBOOK UH90/B1

おすすめ度

Office Home and Business Premiumと、日本語入力ソフトATOKを搭載。画像編集ソフト「PaintShop」や動画編集「PowerDirector」、はがき作成「筆ぐるめ」もプリインストールされているので「どんなソフトを用意したらいいか分からない」と心配な方にはおすすめのモデル。但し、内臓メモリが4GB(増設不可)なので、負荷のかかる作業や今後のOSアップデートには不安な面も△

発売日 2017年1月モデル
ディスプレイ 13.3型(1920×1080)
その他 Office付属、ATOK、McAfeeリブセーフ3年版

CPU    Core i5

メモリ   4GB

バッテリ  約17.0時間

重量    約913g

厚さ    15.5mm


今回紹介したパソコンは、購入にあたっての5つのポイントを押さえたものなので、あとはデザインなど好みに合わせると良いでしょう。普段着る服や鞄などにあうデザインで選んでも良いかもしれません。新生活をより快適に、そしてカッコいい大人への第一歩を踏み出すためのツールとして、あなたにあったパソコンを選びましょう。


おすすめFAQ

Windows Live メールのアドレス帳をWindows10のメールアプリで利用する

Windows10のメールアプリの使い方(ヘルプ)

Windows10のコルタナの使い方(ヘルプ)